【2019】就職shop利用者の悪い評判・体験談を徹底調査!|実際に利用した方達の体験談・メリットデメリット・悪い噂を隠さず書きます

就職shopを利用した人たちの「評判・口コミ・体験談・メリットデメリット」をまとめます。

就職shop利用者の本音口コミ&メリットデメリットまとめ!

就職shopを利用したからわかる本音だけをお伝えしますよ!

【1人目】就職shopで就活中の正社員経験なし現ニート(27)、IT企業面接2社落ちの人

就職shopIT企業27歳の疑問や不安

結論|自分の気持ちに嘘つかないで甘えと言わず行動して欲しい

パッと見て想定している労働条件としては「年間休日120日以上&ストレス体力を消耗しない職場」を目指したいのかな?と感じました。製造or介護orITのいづれかで働きたいのか推測できませんが「職種云々よりも働きやすく年間休日が最低でも120日以上あると幸せ」なんだとは感じました。

 

就活でどうしようかと悩む気持ちもわかります。痛いほど。難しいですよ。けれど、今になって自分に嘘つくと3ヶ月もしないで後悔すると思うのです。現状、面接を受けてITに落ちているのは「27歳+IT未経験+開発などに関する勉強歴がない」などが原因だと思われます。

 

ITに熱意があるならインフラエンジニアをLPICなど取得してみる行動を取って、その成果を履歴書なりに書くと以前よりは一次通過率は上がるかなと。反面、夜勤もありえるかもです。例えば、製造、工場系の勤務ならホワイトよりで年間休日115〜120程度の会社なら探せばそれなりに見つかるはずです。

 

前提となる「希望職種」が見当たらないのでなんともですが、働きやすさ、休日の多さ、人での少なさなどを勘案すると、意外と良い選択かもしれない!と考えます。

また「マシュマロさんは自分としては特に休日数を重要視する」とのことなので、一旦、ジョブカフェで会社を探すフェーズを挟んだほうが良いかなと強く感じました。

 

1エージェント+ジョブカフェは既卒、第二新卒の人たちが内定を得やすいパターンなので、おすすめです。結局1つのところに頼りすぎもダメかもなと。以上です!

【続き】就職shopで就活中の正社員経験なし現ニート(27)、IT企業面接2社落ちの人の悩み

f:id:renew-one:20190530085012j:plain

 1エージェント+ジョブカフェは「同一県内」という制限、意味ではありません。

 

自分が志望している地域のジョブカフェ(例えば東京しごとセンターが都心のジョブカフェです)を利用してみるなど「頼れる相手を増やす」のはいいかなと。

 

まずは近場で地元に近い会社を探して、東京しごとセンターでも会社を探すと得られる求人数が増えて良いかなと思います!!

【Googleの口コミ】就職shopの悪い噂?Googleの口コミで発見した!

就職shopの悪い噂(就職shopを利用した方の口コミ)から見つけました。

参考にしておいた方が身のためですよね。

f:id:renew-one:20190625151846p:plain

就職shopの悪い噂

参照|就職shopのGoogleの口コミ

就職shop横浜店を利用した人たちの間だと悪い噂が多いんですよね。

 

就職shopでうまくいった人がいる反面、ごく少数のうまくいかなかった人たちはGoogleの口コミ欄に書き込んで気持ちの整理をしているのだと思います。

 

こういう悪い噂ほど「目に見やすく現れるもん」ですから。

 

しかし、就職shopを利用するなら銀座店など都心を利用した方が良いです。

親切なエージェントが多いと評判なので、悪い噂のある横浜店は利用しない方が身のためかなと。

 

あと実は、就職shopを多く使う人が多いのは大阪店なんですよ。

にもかかわらず大阪店の悪評や悪い噂は全然出ないので「エージェントひとつを取っても店舗によって天地の差がある」と僕は感じています。

 

就職shopの悪い噂も目立ちますが...

f:id:renew-one:20190625153026p:plain

就職shopの良い噂

参照|就職shopのGoogleの口コミ

f:id:renew-one:20190625153007p:plain

就職shopの良いところ

参照|就職shopのGoogleの口コミ

f:id:renew-one:20190625152718p:plain

就職shopの良い噂

参照|就職shopのGoogleの口コミ

こんな風にいい評判もありますからね。

就職shop自体が悪いというよりは、一部のエージェントのお粗末な仕事具合が露呈しちゃっているという状態です。

 

横浜はやばい。こう覚えておくと良いエージェントと出会えると思います。

【2人目】就職shopを利用したが良いエージェントの見極め方がわからずに困っている方

f:id:renew-one:20190703143553p:plain

就職ショップを利用したんですが、

  1. 給与面
  2. 福利厚生
  3. 通勤地
  4. 通勤時間

などの条件や希望を重要視せず、積極的に聞いてくれる姿勢ではないケースでした。

このケースだと、適当に利用して終わるくらいがちょうどいいですよね。

f:id:renew-one:20190703144109p:plain

こんな感じで結論へ。

 

エージェントをさっと受けてみて、自分に適した会社かなーと思えるなら「企業決定→面談」の順路で内定が出るか試してみるだけでも違うと思います。

【3人目】一度面談してその後完全に放置したら就職shopエージェントに連絡していいのか?

f:id:renew-one:20190703143049p:plain

就職Shopさんのメール返信してないの今気づいた。返信したつもりでいて申し訳ない。3週間は放置しちゃってる…。もう良い求人紹介していただけない…。

こんな風に行動できずにいる就職shop利用者さんもいます。

 

例えば、エージェントの忙しい時間帯じゃないタイミングでメール&TELLとかすれば完全に連絡は取れますよね。ちょいやだならメールで再度エージェントさんに頼りたいと言えばいいと思います。

 

就職活動って気づいたら10日とか平気で経過するもの。

今後は継続的に連絡を取っておけば問題ないと思います!

【4人目】就職shopを使うか迷っているが怪しさプンプンで迷っている

就職shopに相談しようか悩んでいるが、怪しさをエージェントに感じるから「どうしようかなー」と感じている人は一定数いると思います。

 

そんな時にどうしたらいいのか...?シンプルですよね。

 

「絶対に迷っているときは行動しない、使わない」です。

 

人間が迷っている、悩んでいるときは「正常な考え方、頭の働きをしていない」ので間違った選択、決断をしているのにそのままズルズルと不正解の方向へひたすら突き進んでしまいがちです。

 

ボケーっとしたまま自動車の運転をしていて、左折しようと信号・左右後方確認・横断歩道の歩行者を見たまではいいけど、巻き込み確認できずに自転車と「接触事故!!」なんてのと似た結果に...(汗

 

自分なりに考えて行動できるな!と思えるまでエージェントは使わないほうがいいです。

【5人目】就職shopを利用後ハローワークで見つけた企業に就職した人

ハローワークで見つけた企業に就職した人が就職shopとウズキャリを、友達にゴリ押ししたいと教えてくれました!

f:id:renew-one:20190809041352j:plain

エージェントの求人を選ばなかった理由

f:id:renew-one:20190809041411j:plain

エージェントを使わないほうが良い説がありますよね。

確かに転職したい職種・業界が決まっているなら使わないほうがいいかもしれません。

しかし、自分がどんな職業で働くのかイメージが湧かないなら利用してみてください。

就職shopのTwitter評判まとめ!

通勤時間がかかりすぎるとダメなのは、自分がすんでいる場所を変更しないから。 

自分が働きたい職場の近くの就職shopを利用してその地域に通勤できるなら可能です。 

自分で就職先の条件がある程度固まっているなら自分で探した方がいいですよ! 

 追記予定 

就職shop・いい就職.com・ジョブカフェのどこがおすすめか?

f:id:renew-one:20190714213617p:plain

この項目ではいい就職.com・就職shop・ジョブカフェのメリット・デメリットを書いています。

どのエージェントにしようか迷っているなら参考にしてください。

いい就職.com・就職shop・ジョブカフェのメリット

  • 就職shop|就職shopエージェントの紹介する企業から書類選考なしで内定狙える
  • ジョブカフェ|20代若手欲しがる会社合説&履歴書・職務経歴書対策に役立つ
  • いい就職.com| ブラック企業排除に執念燃やしているから既卒にはいい会社多い

エージェント、公共就職支援施設のどれもが一長一短のメリットを抱えています。

就職shopの場合は「就職shopが紹介する企業で内定が取れない場合は、その後に内定する比率が低い傾向あり」です。

 

ジョブカフェの場合は「20代を欲しがる会社が多い反面、世間を知らない20代若手を狙うハイエナブラック企業が意外といる傾向あり」です。

 

いい就職.comの場合は「ブラック企業排除に執念燃やすけど、利用者によっては興味のわかない安定感の強い会社が多い傾向あり」です。

 

どのルートを選んでも内定を得ている人がいます。

上手に3つを使う方法

1.就職shopで書類選考なしの企業面談を受けて内定が出るか探る

見つからない場合→

2.ジョブカフェで書類対策・面接対策をしながら20代若手を欲しがる会社を狙う

見つからない場合→

3.いい就職.comで既卒正社員枠しかない企業の中から会社を狙う

見つからない場合→

...興味のある業界の会社求人を積極的に狙うしかない...(汗

 

この3つの手順で動いていくと、今あなたが選んでいる他の転職サイト・エージェントとバッティングせずに今まで接点のない会社と出会える可能性が高いです。

 

会社探しは相性次第なところありますし、メリットからこれは自分に合っているかもなーと感じたら利用してみるといいかもです。

 

あと、ぶっちゃけると上記の3つを使わなくてもいいんですよ。

最大目標は「良い会社を見つけること」ですからね。

どこが一番履歴書・職務経歴書のお手伝いをしてくれるか?

個人的にはジョブカフェが強い印象です。次点でいい就職

*就職shopは就職shop経由で受かる会社なら積極的に添削してくれますよ

 

会社探しで一番面倒、というか手を動かすのは書類対策。

 

履歴書はテンプレですけど

各社ごとに職務経歴書+自己PRをしないといけないのは大変はことなんだな(汗

...とフォロワーさんを見て感じています。

 

僕は「希望する会社が求めている利益に対して結果出すために人生賭けるよ!」くらいの気持ちで御社の利益のために働くよ!と嘘ついて毎回書いてました。

 

職務経歴書+自己PR

 

簡単そうでまとまった回答がないのが面倒なやつです。

添削してもらうとあれもダメ、これもダメとうるさいですしね。

(じゃあかしいじゃと、とある場所で切れた経験あります笑

 

僕が一貫して考えていたのは

「就職後にその会社でどう利益を出すか?雇うことで生まれるメリットは何か?」

これを淡々と書きました。

 

恋愛でも「好きだー好きだー」言うてもうざいだけ。

相手にとってのメリットを提示すると書きやすいかもですね。

いい就職.com・就職shop・ジョブカフェのデメリット

ちなみに上記3つのデメリットは利用しても内定が得られないケース。

こればかりは運の要素がありますしね。

 

ちなみに就職shopの評判はこちら

+書きれない分をこっちのサブブログに書いています

wagalife.work

www.neet-after.org